男の汗対策②メンズ制汗スプレーのおすすめ6選と選び方

男の汗対策②メンズ制汗スプレーのおすすめ6選と選び方

汗対策のつもりが制汗スプレーを使ったつもりが相性のよくない制汗スプレーを使ってしまい、汗の臭いが悪化してしまった!なんてことはありませんか?
制汗スプレーの種類や効果、使い方をあまり理解せずに使用している男性が意外と多く、そのせいで効かないと感じている男性も多いです。
ここではそんなメンズ用の制汗スプレーの選び方、効果的な使い方、おすすめの制汗スプレーを紹介していきます。

男の汗対策①から読みたい人はこちらの記事をご覧ください。

制汗スプレーって汗にもニオイにも効果があるの?

汗は皮膚にあるエクリン腺、アポクリン腺という2種類の汗腺から分泌されるのですが、エクリン腺から分泌される汗は99%以上が水分で最初はほぼ無臭なのです。ワキガの臭いニオイを発するアポクリン腺からの汗も最初はほぼ臭いません。
ですが汗に含まれた皮脂や老廃物は、放っておくと皮膚に存在する皮膚常在菌の栄養となり、皮脂や老廃物を分解しながら繁殖していくことで汗臭いニオイが発生してしまうのです。

つまり殺菌や抗菌・消臭効果のある成分が配合されていないとニオイを抑える効果はあまり期待できません。

汗の分泌を抑える効果のあるスプレー → 制汗スプレー

汗の臭いを抑える効果のあるスプレー → デオドラントスプレー

といったように分類されています。

制汗スプレーとデオドラントスプレーの違い

制汗スプレーは汗を抑える効果、デオドラント剤は臭いを抑える効果と上記で記載しましたが、最近はメンズ、レディースに限らず、制汗スプレーでもデオドラント効果のある成分が配合されている制汗デオドラントが大半なので制汗剤とデオドラント剤の区別が付きにくくなっているのが現状です。
制汗をメインとしているものとデオドラントをメインとしているものを判別するためには、配合されている成分名や成分のもつ効果をチェックしておくことが大事です。

制汗スプレー(制汗剤)の成分

収れん作用。制汗剤の制汗成分が汗の出口を引き締めたりフタをしてブロック。(成分詳細は下記)

  • 塩化アルミニウム
  • クロルヒドロキシアルミニウム
  • パラフェノールスルホン酸亜鉛(フェノールスルホン酸亜鉛)
  • 硫酸アルミニウムカリウム(ミョウバン)
塩化アルミニウムは痒み、肌荒れ、かぶれなどの症状が出ることも多く、日本製の製品には配合されていないことがほとんどです。安全性を高めるために代用として配合されているのがクロロヒドロキシアルミニウムとお考え下さい。
海外製品には塩化アルミニウム濃度が高い製品も販売されています。

これらの成分が有効成分として記載されている場合は制汗剤と言えます。
タンパク質を変性させて組織や血管を引き締めることで肌を引き締め、汗腺を塞ぐことで汗や皮脂の分泌を防ぐ収れん作用や、汗腺や皮脂腺の中にあるタンパク質と結合して凝固することで汗腺に角栓を作って蓋をする作用があります。
また上記のような成分が有効成分として記載されているものは容器や箱に「医薬部外品(薬用、薬用化粧品)」と表記もされており、薬機法(医薬品医療機器法)において分類される「化粧品」よりも効果、効能に有効な成分が一定の濃度で配合されているとして厚生労働省に認められたものとなります。

デオドラントスプレー(デオドラント剤)の成分

デオドラント剤の有効成分(殺菌成分)がニオイ菌を撃退、殺菌している。(成分詳細は下記)

  • 銀イオン
  • 塩化ベンザルコニウム
  • イソプロピルメチルフェノール
  • シメン-5-オール
  • グリチルレチン酸

これらの成分が有効成分として記載されている場合はデオドラント剤と言えます。
主に黄色ブドウ球菌、ジフテロイド菌などのニオイを発生させる元となる菌を殺菌、抗菌することでニオイ菌の発生を防ぎます。
上記と同じ有効成分として記載されていれば「医薬部外品」の分類に該当します。

最近の制汗スプレーにはこれらの制汗成分、殺菌成分の両方が有効成分として配合されているものが多くなっているので、その場合は両方の効果を兼ね備えて制汗デオドラントと言えます。

メンズ制汗スプレーのおすすめ6選

レセナ ドライシールド[医薬部外品]

レセナ ドライシールド[医薬部外品]
出典:http://www.rexena.com/about/

[table id=8 column_widths=”25%|75%” /]

エージーデオ24 プレミアム デオドラントスプレー[医薬部外品]

エージーデオ24 プレミアム デオドラントスプレー[医薬部外品]
出典:https://www.shiseido.co.jp/ag/premium_spray/

[table id=9 column_widths=”25%|75%” /]

ギャッツビー デオドラントスプレー[医薬部外品]

ギャッツビー デオドラントスプレー[医薬部外品]
出典:https://www.gatsby.jp/product/bodycare/

[table id=10 column_widths=”25%|75%” /]

メンズビオレ 薬用デオドラントZ 全身用スプレー[医薬部外品]

メンズビオレ 薬用デオドラントZ 全身用スプレー[医薬部外品]
出典:https://www.kao.com/jp/mensbiore/mbi_dz_bodyspray_00.html

[table id=11 column_widths=”25%|75%” /]

BOTOCOLLAX BLACK デオドラントスプレー[医薬部外品]

BOTOCOLLAX BLACK デオドラントスプレー[医薬部外品]
出典:http://botocollaxblack.jp/product/deodorant-spray/olive.html

[table id=12 column_widths=”25%|75%” /]

シャネル アリュール オム スポーツ デオドラント スプレー

シャネル アリュール オム スポーツ デオドラント スプレー
出典:http://ux.nu/JfOsC

[table id=13 column_widths=”25%|75%” /]

ワキガや体臭がきつい人は無香性の制汗スプレーで!

ワキガや体臭がきつい人の場合は、香りのある制汗スプレーを使用するとワキガなどの臭いと混ざって悪臭になってしまう可能性があります。
そういった人は無香性の制汗スプレーを使うことで解消できるので、いい匂いだからといって香りつきの制汗スプレーを使わないようにしたほうが良いですよ。

まとめ

男性は女性よりも皮脂の分泌が多いこともあり、汗と混ざって悪臭を発しやすい傾向にあります。メンズ用の制汗スプレーだけではなくクリーム、シートなど状況や体質にあった使い方をすることで、汗や臭いはかなり軽減させることができます。
しっかりと対策をして、汗や臭いが気にならない快適な時間を過ごしていきましょう!

関連記事

  1. 脇が臭い!もしかしてワキガ?自分でできる臭い対策法

    脇が臭い!もしかしてワキガ?自分でできる臭い対策法

  2. 制汗スプレーは国内線と国際線の飛行機に持ち込み可能?

    制汗スプレーは国内線と国際線の飛行機に持ち込み可能?

  3. 出先でできる脇の臭い対策4選

    出先でできる脇の臭い対策4選

  4. 脇汗の効果的な対策は?ドラッグストアで買えるおすすめグッズ8種

    脇汗の効果的な対策は?ドラッグストアで買えるおすすめグッズ8種

  5. 【総合】おすすめデオドラント13選〜制汗剤との違いや選び方まで全解説

    【総合】おすすめデオドラント13選〜制汗剤との違いや選び方まで全解説

  6. 男性におすすめの制汗シートはこれ!メンズ用おすすめ13選

    男性におすすめの制汗シートはこれ!メンズ用おすすめ13選