ミドル脂臭ってどんなにおい?加齢臭よりも強烈!?

ミドル脂臭ってどんなにおい?加齢臭よりも強烈!?

「なんか最近、体からイヤなニオイがするような気がする……。でも加齢臭にしては発生が早すぎるような……」

そうしたお悩みをお持ちの方は、もしかしたらミドル脂臭かもしれません。ミドル脂臭は加齢臭よりも前の年齢で発生するイヤなニオイ。しかも加齢臭よりも不快感が高いニオイなので、しっかりと対策を講じていく必要があるでしょう。

この記事ではミドル脂臭のニオイの特徴から発生原因、その対策方法まで詳しく解説しています。ミドル脂臭は、男性だけでなく女性にも降りかかる問題なので、他人事とせずにしっかりとケアしていきましょう。

ミドル脂臭のにおいとは?

ミドル脂臭とは最近発見されたばかりの人間のニオイで、主に30代半ば~50代半ばの間に発生することから「ミドル脂臭」という名称が付けられました。50代半ば頃から発生するとされる加齢臭とは異なる性質なので、比較的年齢が若い時に「イヤなニオイ」を感じたら、それはミドル脂臭と判断しても良いでしょう。

また、ミドル脂臭は加齢臭とは臭いの成分などが異なります。以下にミドル脂臭と加齢臭の違いをまとめましたので、まずはご覧ください。

  • 加齢臭の主成分が「ノネナール」に対して、ミドル脂臭は「ジアセチル」が主成分
  • 加齢臭よりもミドル脂臭は強いニオイを感じやすい
  • 加齢臭よりもミドル脂臭の方が空気中に広がりやすい

ミドル脂臭の元となるジアセチルは人間の汗に含まれている乳酸が、頭皮に存在するブドウ球菌によって代謝と分解を繰り返して発生します。また、皮脂が酸化してできる中鎖脂肪酸が乳酸と結合することで強烈なニオイを発生させ、そのニオイは加齢臭の比ではありません。

ミドル脂臭は使い古した油のようなイヤなニオイを発して、空気中にも広がりやすい特徴があります。その感染力は強く、お酒の醸造過程でも発生するジアセチルが、仮に少しでも原酒樽の中に混じるようなことがあれば、せっかくのお酒の風味や香りは急速に失われてしまうのです。

それだけ強烈な臭いが人間の体から発するわけですので、私たちとしては気をつけなければなりません。そこで、ミドル脂臭の対策をする上でも、まずは臭いの発生部位や発生年齢について詳しく知っておきましょう。

ミドル脂臭が特に強く発生する部位

ミドル脂臭が特に強烈なニオイを発するのは、人間の体の中でも後頭部から首筋にかけてです。
後頭部から首筋という部位のニオイは、自分では気付きにくい一方で、近くにいる他の人にとっては敏感に臭いを感じることのできる場所となります。

そのため、自分自身でミドル脂臭に気付く方法としては、朝起きた時に枕のニオイをかぐことでしょう。もし、中年齢層で自分の枕からイヤなニオイが漂ってくるという場合は、ミドル脂臭の恐れがあることを覚悟しなければなりません。

ミドル脂臭が発生する年齢

ミドル脂臭が発生する年齢は30代半ば~50代半ばです。ミドルという文字通り、人生も中盤を過ぎて脂がのりだした年齢から次第に現れてくる特徴があります。

ミドル脂臭と同じように、一般的な「イヤなニオイ」は年代によって呼ばれ方が異なります。たとえば、50代半ば以降から背中を中心に発生するイヤなニオイを「加齢臭」と呼ぶのは今では一般的です。

他にも、10代半ば~30代半ばまでのニオイを「汗臭」と呼び、主にワキから臭いの元が発生しています。そしてミドル脂臭は、その汗臭と加齢臭の間で発生するニオイです。

30代半ば~50代半ばといえば職場では大きな仕事を任せられるようになり、部下も増え、たくさんの人たちと関わることが多くなるでしょう。だからこそ、自分から発するミドル脂臭によって周りの人が不快な思いをしていないか、十分に気を配らなければなりません。

女性にもミドル脂臭が発生!

ミドル脂臭は男性にだけ発生するわけではありません。男性・女性と性別に関わらず、30代半ば~50代半ばに発症するイヤなニオイと覚えておきましょう。

ミドル脂臭の原因となる主な成分は乳酸です。そして、この乳酸は疲れによって増えていきます。

日々の疲れを感じているのは男性だけではありません。男性のように会社勤めをする女性も増えてきましたし、子育てや家事などでも女性は男性と同じように疲れます。すると、人の汗に含まれる乳酸の量が増え、ミドル脂臭の元となって体に溜まっていくのです。

一方、女性と男性では、同じミドル脂臭でも少しだけ異なる事情が存在します。それが、ニオイが発生する時期です。

多くの男性は30代半ば頃からミドル脂臭が発生するのに対して、女性の場合は40代を中心にミドル脂臭が発生することが多いようです。そのため、女性と男性ではイヤなニオイを感じるまでに若干の時間誤差があります。

ミドル脂臭を防ぐ対策

ミドル脂臭を防ぐ基本的な対策法は、「食生活や生活習慣を見直す」ことです。疲れを感じやすく、ストレスを溜めやすい人ほど乳酸が増えやすく、脂っこい物をたくさん食べているとミドル脂臭が発生しやすいとされます。

そのため、脂質を制限し、野菜を中心としたメニュー、食物繊維や発酵食品が中心の和食などがおすすめです。また、適度に果物を摂取することでビタミンを補給することも、ミドル脂臭の対策になります。

生活習慣を改めると、ミドル脂臭ばかりか、この先に見える加齢臭の対策にも繋がりますので、ぜひとも継続して行ってみてください。

洗い方でミドル脂臭は対策できる!

今回は体臭を気にする人にとっては天敵となる「ミドル脂臭」について紹介してきました。以下にミドル脂臭の特徴をまとめてみましたので復習してみましょう。

  • ミドル脂臭はジアセチルを主成分とする
  • ジアセチルは汗の中の乳酸と頭皮のブドウ球菌が代謝・分解して発生する
  • ジアセチルは空気中に広がりやすく、加齢臭よりも強烈なニオイを発する
  • ミドル脂臭は後頭部から首筋にかけてにおいやすい
  • ミドル脂臭は男性・女性問わずに発生する

ミドル脂臭は30代半ば~50代半ばで発生するイヤなニオイ

こうしたミドル脂臭の特徴を詳しく知っておくことで、ニオイの元を絶つ対策に役立ちます。今回は、ミドル脂臭対策として食生活の工夫や生活習慣の改善を挙げました。他にも髪の洗い方を変えるだけでも予防することが可能です。

以下でミドル脂臭対策の洗髪方法を紹介していますので、ぜひともお試しください。

  • 髪を洗う前に簡単にブラッシングして整える
  • お湯で頭髪の汚れをしっかりと洗い流す
  • シャンプーで襟足からもみ上げ、前頭部から後頭部へと流れるように洗っていく
  • 汚れをキレイに落とすために2度洗いする
  • 泡が残らないようにやさしく洗い流す
  • 髪と頭皮を十分に乾かす

上記の洗い方で頭皮に溜まったブドウ球菌を抑制することができます。使用するシャンプーは、ニオイ成分であるジアセチル用に開発された「ミドル脂臭用シャンプー」がおすすめです。
ミドル脂臭におすすめのシャンプーはこちらの記事をご覧ください。

The following two tabs change content below.

臭いラボパートナー 編集部

医師監修と言われている情報でさえも信憑性が低いものがある昨今、臭いラボパートナー編集部が信頼性の高い情報を発信します。 体臭や口臭など臭いに関することなら幅広く何でも紹介。

関連記事

  1. 【厳選】加齢臭対策の石鹸おすすめ9選!

    【厳選】加齢臭対策の石鹸おすすめ5選!

  2. サプリでできる?加齢臭対策

    サプリでできる?加齢臭対策

  3. 加齢臭を抑える食べ物!生活習慣の改善だけじゃダメ!

    加齢臭を抑える食べ物!生活習慣の改善だけじゃダメ!

  4. ミドル脂臭対策に効果的なおすすめボディソープ5選

    ミドル脂臭対策に効果的なおすすめボディソープ5選

  5. 脂臭い(油臭い)体臭の原因は加齢臭?原因と対策9選

    脂臭い(油臭い)体臭の原因は加齢臭?原因と対策9選

  6. ミドル脂臭におすすめのシャンプー14選!市販・通販・男女ごと

    ミドル脂臭におすすめのシャンプー14選!市販・通販・男女ごと